くすみの改善と治療ならシンシアガーデンクリニック

0120-43-6223

  1. 美容外科トップ > 
  2. シンシアガーデンクリニックのビューティーコラム

BEauty Column シンシアガーデンクリニックのビューティーコラムBEauty Column シンシアガーデンクリニックのビューティーコラム

第31回 お肌のくすみは下地を活用することでカバーできる!くすみ改善と治療

この「くすみ」今すぐなんとかしたい!

先日のコラム「くすみをなくして透明感のある肌に!」(第25回)では、くすみによる肌のトーンダウンが老け顔の原因になるお話し、そして顔のくすみの5つの原因とその対処法をご紹介させていただきました。

原因1 血行不良が原因のくすみ
原因2 肌乾燥が原因のくすみ
原因3 紫外線の影響によるメラニンくすみ
原因4 角質肥厚が原因のくすみ
原因5 糖化が原因の黄ぐすみ

ご自分の「くすみ」のタイプと原因を知り、適切なスキンケアを行うことで、肌のトーンアップを実現することができるという内容でした。

もちろん、くすみの根本改善には、継続的なお手入れや、美肌治療が効果的ですが、

「今日、たった今、この瞬間のくすみをなんとかしたい!」
という場合には、緊急対策が必要ですよね。

今回は「顔のくすみ」をカバーするメイク方法を詳しく解説したいと思います。

毎日のメイク、下地は何を使っていますか?

お顔のトーンアップやくすみカバーのカギはベースメイクにあります。

ベースメイクとはファンデーションを塗る前の下地のことです。

ベースメイクとして使われている主なものに、日焼け止め下地・BBクリーム・CCクリーム などがあります。

日焼け止め下地は、白色や透明のものが多く、肌にのせると無色です。紫外線ブロック効果に加えて、最近では保湿効果や美肌効果のある成分が含まれているものもあります。しかし、顔色のコントロール効果はありません。

BBクリームは、美容成分、保湿成分、下地、ファンデーションが1本にまとまったオールインワン化粧品です。

多くの場合、UV効果成分も入っているので、忙しい方には、これだけでメイクが完了してしまうという画期的なクリームです。ただカラーバリエーションが少なく、メーカーによっても色味が全く違うので、ご自分の肌色にマッチして、なおかつ、くすみをカバーしてくれる商品を探し出すのは至難の業!

またカバー力が少ない上に油分が多いため、厚塗りによるくすみ隠しは、メイク崩れの原因になるので、長い時間のお出かけには不向きです。

CCクリームは、美容成分、保湿成分、下地、UV効果成分などに加えて、初めからコントロールカラーが含まれているオールイン型のコントロールカラーです。メーカーにもよりますが、コントロールカラーのバリエーションが選べるものもあるので、マッチしたものを見つければくすみカバーが可能です。

それではコントロールカラーはどのような基準で選んだらよいのでしょうか?

くすみのタイプによってコントロールカラーを選ぶ!

コントロールカラーは顔色をコントロールすることができるベースメイクです。赤ら顔やくすみ、クマなど、色味が関係した肌の悩みをカバーしてくれます。

基本的に悩みの肌色の正反対の色をチョイスすることで、補色し、色の悩みを中和させてくれます。

くすみのタイプによって、ピンク系、イエロー系、ブルー系、グリーン系、パープル系などを使い分けましょう。

黄ぐすみタイプ

甘いもの、アルコール、脂肪分の過剰摂取による糖化が原因の黄ぐすみには「ブルー系・グリーン系・パープル系のコントロールカラー」を使います。(元々の肌色によってもチョイスする色は異なってきます。) 黄色味を抑え、肌に透明感を出してくれます。

青くすみタイプ

血行不良が原因の青くすみや、乾燥が原因の灰色くすみには、「ピンク系のコントロールカラー」を使います。
青白く見えていた顔を、健康的で柔らかい印象に変えてくれます。
ピンク系はどの肌色の悩みに対しても万能に効果を発揮するので、市販のCCクリームは、このピンク系のコントロールカラーを入れている場合が多いです。

茶ぐすみタイプ

メラニンによる茶ぐすみや、赤みの強い肌には「イエロー系のコントロールカラー」を使います。
暗い影のあるような顔色を健康的な肌へと導いてくれます。
またピンクと同じく、イエロー系はあらゆるタイプに対して万能なので、色選びに迷った時はイエロー系を試してみましょう。1つ持っておくと便利なアイテムです。

コントロールカラーには部分用アイテムと、全体に使えるアイテムがあるので、スポットの悩みに対しては部分用を、顔全体の印象を変えたい場合は全体用を、必要に応じて使いこなせば、くすみ知らずの明るい肌になれますよ!

くすみ治療でコントロールカラーいらずの美肌に!

ご紹介したコントロールカラーを使ったメイクは、くすみをカバーはしてくれるものの、くすみ改善にはなりません。
日頃のお手入れに加えて、美容医療クリニックでのプロの「くすみ治療」を試してみませんか?

お肌自体が透明感のある美肌に生まれ変われば、面倒なメイクの手間もグッと減るはずです。

当院では「くすみ」だけでなく、エイジング世代が抱える、しみ・そばかす・肝斑など、お肌のお悩みをトータルで改善する、治療プランを多数ご用意しています。

くすみがちなお肌に最適な治療は・・・

  • 美容液で毛穴と角質除去!ハイドラフェイシャル
  • 新発想のピーリングマッサージピール
  • 美白治療ライムライト

お客様お一人お一人のお肌の状態を見極め、その方に合った美肌治療をご提案します。

ぜひ、お気軽にご相談ください。

無料カウンセリングはこちら→

  • メール相談
  • カウンセリング予約

今月のピックアップ治療

  • 今月のピックアップ治療

人気の施術

  • ハイドラフェイシャル
  • アクションフラクショナルレーザー
  • シンシアガーデンクリニック式痩身体験コース
  • 女性の薄毛治療は注射で治す時代へ。DR.CYJヘアーフィラー

しわ・たるみ対策

  • 切らないフェイスリフト ULTRAcel
  • ライトアイズウルトラ
  • ボツリヌストキシン注射
  • クレオパトラノーズ

おすすめコンテンツ

  • 初めての美容医療プラン
  • 美容アプリTAN美誕生!!
  • 症例写真
  • スタッフグログ
  • 24時間受付のweb予約をご利用ください。
  • instagram
  • シンシアガーデンクリニック公式Facebookページ
  • LINE公式アカウント
  • 採用情報

インフォメーションinformation

美容医療クリニック シンシアガーデンクリニック
〒373-0861
群馬県太田市南矢島町62

0120-43-6223

クリニック案内はこちら

アクセスマップはこちら

未成年の方へTo minors

未成年の方が、治療・カウンセリングを受けられる場合、保護者の方の同意が必要となります。
未成年の方の治療につきましては、こちらで説明をしております。
ダウンロード

関連サイトRelated Sites

PAGETOP

  • 電話をかける
  • メール相談
  • カウンセリング 予約

シンシアガーデンクリニック

  • 診療内容
  • 料金一覧
  • メニュー