群馬県高崎市・太田市の美容整形・美容外科・美容皮膚科

レーザートーニング
lasertoning

肝斑の原因であるメラニンを破壊し、
透明感のあるお肌へ

レーザートーニング(肝斑治療)とは

肝斑は両頬の左右対称にできる茶褐色の「しみ」を指します。 20代後半から40代の女性に多くみられるのが特徴です。 肝斑の原因は、ホルモンバランスの乱れ等の原因で炎症が続き、それによって引き起こされた炎症例色素沈着と言われています。
従来、肝斑にレーザー治療は禁忌事項とされてきました。 レーザービームの中心のエネルギーが高いのに比べ、その周囲は弱くなります。 そのためエネルギーが強い中心部では炎症を起こしてしまい、肝斑が悪化する傾向がありました。
しかし、当院で新たに導入したレーザー機器は、弱いパワーでムラのないビームプロファイルにより、 メラニンを生成するメラノサイトの刺激を最小限に抑えて、メラニンのみを破壊していきます。

毛穴の汚れ・黒ずみ

従来禁忌とされていた肝斑のレーザー治療
当院のQスイッチヤグレーザーでは治療が可能です

照射時間が短い(5ナノセカンド)ため周囲組織への熱影響を最小限に抑えてメラニン色素を選択的に破壊します。

このようなお悩みをお持ちの方におすすめです

  • 肝斑が気になる
  • ニキビ跡の色素沈着
  • 肌のキメとハリを改善させたい
  • 毛穴のつまりや毛穴の開きを改善したい

レーザートーニングの特徴

  • 効果的で安全性の高い肝斑治療が可能。
  • 照射時間が短いため、ダウンタイムがほとんどない。
  • 照射波形が均一で、皮膚のメラニンにも均等にエネルギーが吸収される。
  • 周辺組織への熱ダメージを防ぎながら安定した治療が可能。

レーザートーニングのメカニズム

正確性の高いレーザー

当院で導入している2種類のパルスをもつQスイッチヤグレーザーは、今まで禁忌とされていた肝斑治療を可能としました。 パルス幅が短く、高いピークパワーをもつレーザーですので、肝斑の原因であるメラニンのみを破壊することが可能なのです。 施術後のダウンタイムもほとんどなく、日常生活に負担なく治療を受けていただけます。

  • 従来のQスイッチヤグレーザー

    熱ダメージによりメラノサイトを刺激してしまい、肝斑の再発が高くなる。

  • スペクトラ

    ピークパワーが高いので、熱ダメージなくメラニンが破壊され、肝斑の再発が低くなる。

安定したトップハットビーム

  • 従来の製品のビーム

    エネルギーが照射した皮膚の中心部ほど強く、その周囲にいくほど弱いという性質があり治療効果が安定。

  • スペクトラのビーム

    皮膚の照射した所にレーザーのエネルギーが均一に吸収されるため、効果的な治療が可能。

肝斑治療に適したハンドピース

  • 従来のハンドピース

    皮膚表面からハンドピースが離れるほど小さくなり、その距離によって臨床効果が変化する。

  • コメリートハンドピース

    常に一定のスポットサイズなので、均一のレーザービームが皮膚の深部まで到達する。

スペクトラとその他の肝斑治療の違い

その他のレーザー機器 内服 スペクトラ

効果は多少あるが結果がでにくい

効果は多少あるが即効性がない

肝斑に有効結果を実感できる

施術の流れ

  • カウンセリング・診察

    医師によるカウンセリングを行い、状態を診察をします。
    施術の流れからアフターケアまで丁寧に説明しますので、わからないことがありましたらご相談ください。

  • クレンジング

    メイクをされてご来院された方は、施術前にレーザーが余分な顔料に反応しないようにクレンジングと洗顔を行います。

  • 施術

    治療部分にレーザーを照射していきます。

  • 施術後

    施術後はクーリングを行います。その後、しっかり保湿をし、UVケアをします。

  • アフターケア

    施術後に気になることや、不安なことがございましたら、お電話でお気軽にご相談ください。

合わせて受けたい施術

レーザートーニングの施術料金

肝斑治療 両頬 1回目 ¥9,800
1回 ¥30,800
5回 ¥143,000
10回 ¥264,000
全顔、うなじ、デコルテ、両手 1回 ¥33,000
5回 ¥154,000
10回 ¥286,000
背中、二の腕、肘下 1回 ¥49,500
5回 ¥222,700
10回 ¥420,700
1回 ¥17,600
6回 ¥95,000

オプションメニュー

[両頬・全顔・うなじ・デコルテ・両手]
肌細胞修復パック
1回 ¥6,600
5回 ¥31,900
10回 ¥60,500
[背中、二の腕、肘下]
肌細胞修復パック
1回 ¥8,800
5回 ¥42,300
10回 ¥80,300
  • 保険適用外の自由診療となります。
  • 価格は全て税込表示となっております。

施術概要・ダウンタイム・リスク

所要時間
10~15分程度
施術回数
5〜10回のコースがございます。回数は症状により異なります。
術後経過
照射後、治療部分が赤茶色く濃くなる場合がありますが、すぐに落ち着いていきます。
通院
10回程度をおすすめしています。
痛み
ほとんどありません。
洗顔・メイク
当日から可能
アフターケア
特別なケアは必要ございません。
ダウンタイムもほとんどないため、術後すぐにメイクすることが可能です。
注意事項
患部に直接日光があたらないように日焼け対策をしっかりしてください。
十分な保湿を行ってください。
術後はの入浴はやサウナ、飲酒や激しい運動はお控えください。

よくあるご質問

ほとんど痛みはありません。パチパチという軽い刺激を感じるかたもいらっしゃいます。※痛みの感じ方は個人差があります。

状態にもよりますが、回数を重ねることでより改善を実感していただけます。

お肌の状態によりますが、通常2週間に1度のペースで10回程度を推奨しています。※個人差があります。

ダウンタイムがほとんどないため、術後メイクをしてご帰宅が可能です。 照射後、赤みがでる場合がありますが、時間の経過とともに消えていきます。

肝斑の原因は現状はっきりと解明されていません。レーザー治療に内服薬やイオン導入などの治療を組みあせて、状態に合わせた治療を行うことも大切です。

従来のレーザーによる肝斑治療は、悪化させてしまう可能性がありました。 当院で行っているレーザートーニングは、 弱いパワーで均一にレーザーを照射することが可能な肝斑治療です。 1回で終了する治療ではございません。 複数回の治療で徐々に肝斑が目立たなくなっていきます。

お顔以外の「しみ治療」も可能です。

自由診療のため、健康保険適応外です。

監修医師紹介

シンシアガーデンクリニック
太田院 院長
緒方 英
おがた ふさ
  • 2002年防衛医科大学 卒業
  • 2007年東京大学医学部付属病院 形成外科
  • 2012年東京大学医学部 博士課程修了 医学博士取得
  • 2016年アメリカ国立衛生研究所研究員(皮膚癌、皮膚免疫基礎)
  • 2021年シンシアガーデンクリニック太田院院長
シンシアガーデンクリニック 高崎院 院長 泉 彰典
シンシアガーデンクリニック
高崎院 院長
泉 彰典
いずみ あきのり
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本医学脱毛学会
  • 2002年防衛医科大学校卒業
  • 2002年防衛医科大学校付属病院
  • 2008年自衛隊中央病院
  • 2010年日本形成外科学会専門医取得
  • 2016年シンシアガーデンクリニック院長就任

本ページは、所属医師の監修のもと、
2018年6月に厚生労働省より
施行された医療広告ガイドラインを遵守して
作成しております。

ページ上部へ戻る