[myphp file='trouble']

くすみを取り去り美白に導く
シンシア式アプローチ
【攻め】×【守り】で
透明感のある肌へ導きます

美白・くすみ治療の特徴

出来てしまったくすみを取り去る
肌の含水量を増やす

美白・くすみ治療の攻めのアプローチとしてピーリング治療(レーザーなど)、水光注射、ハイドラフェイシャル、光治療などがあります。

ピーリングをしてくすみをオフすると、余分な角質や汚れがなくなるため、その後の美白アイテムの浸透が格段に変わってきます。また、肌内部の含水量を増やすことは、光を反射させるお肌となり、くすまない肌作りには効果的です。

体内外から美白になる
美白に有効的な飲み薬やサプリ、点滴、UV対策

守りのアプローチは、メラニン色素の形成を抑える飲み薬や、抗酸化作用のあるサプリメント、美白の即効性が高い点滴などで美白を死守するアイテムがあります。

またUV対策に特化した飲む日焼け止めやサプリメントなど取り揃え、日常ケアのアドバイスもしっかり行っております。

治療へのこだわり

数年後も美肌を保つために・・・

日々お使いになる美白系化粧品や美容アイテムをより効果的に活用するためにも、攻守ともにバランスを取りながら透明感のあるお肌を作っていきましょう。
当院では数種類のくすみ治療に効果的なレーザーや注入治療、飲み薬や点滴等、お客様一人ひとりの「くすみ」に対応した最適な治療法を提案しています。
「くすみ」を取り除くだけでなく、数年後も美肌を保つための治療を行うことが私達のこだわりです。

白く透明感のある美しい肌を育てる

白く透明感のあるお肌を手に入れるにはくすみの原因をつくらない「守り」と、出来てしまったくすみを治療する「攻め」を考えた上で両者のバランスをとりながら治療を行うことが早道です。
くすみとはお肌の透明感が失われることで起こる症状です。

要因は①メラニン②糖化③血行不良④乾燥⑤肌のキメ&角質、この5つの要因が考えられます。この要因を引き起こす原因として日々の生活習慣の蓄積(不規則な生活、日焼け対策、食事や運動など)が重なりくすみを招いてしまいます。

分かりやすい一例をあげると…
肌のキメ&角質が整っていない場合、肌表面に凹凸があるため、光をうまく反射することが出来ずくすんだ肌に見えてしまいます。

効果的な治療をするために

数多くの症例をもとにドクターがお肌の状態を分析し、くすみの原因を追及致します。 その上で、お客様のライフスタイルやご要望をお聞かせいただき、より効果的な治療法をお話しさせて頂きます。

ピックアップ症例写真

シミ取り治療 ルメッカ5回


  • Before

  • After
施術名
ルメッカ
施術の説明
ルメッカ5回の施術となります。ルメッカ(LUMECCA・IPL)治療は、茶色・赤色のシミ、皮膚のたるみなどの複数の皮膚病変を同時に改善することが可能な、非侵襲的IPL技術です。
施術の副作用(リスク)
一時的な発赤、もしくは腫れが伴う場合がございます。治療過程で毛細血管凝固し1~2週間は色が濃くなります。
施術の価格
5回 176,000円

シミ取り治療 ルメッカ6回


  • Before

  • After
施術名
ルメッカ
施術の説明
ルメッカ6回の施術となります。ルメッカ(LUMECCA・IPL)治療は、茶色・赤色のシミ、皮膚のたるみなどの複数の皮膚病変を同時に改善することが可能な、非侵襲的IPL技術です。
施術の副作用(リスク)
一時的な発赤、もしくは腫れが伴う場合がございます。治療過程で毛細血管凝固し1~2週間は色が濃くなります。
施術の価格
6回 301,853円

美白・くすみ治療メニュー

  • ルメッカ

    ルメッカ

    ルメッカは、しっかりした濃いシミ、薄いシミ、くすみ、そばかす、肌質改善などに適した新しい光治療(IPL)です。

    ルメッカはこちら

  • レーザートーニング

    レーザートーニング

    今まで肝斑治療では禁忌とされてきたレーザー治療でしたが、当院が導入しているレーザートーニング「スペクトラ」は肝斑の原因であるメラニンのみを破壊することが可能です。

    レーザートーニングはこちら

  • シャイニングピール

    シャイニングピール

    シャイニングピールは、ActionⅡの波長2940nmのエルビウムヤグレーザーを使用したレーザーピーリングです。ダウンタイムが短く、日常生活に支障が少ないのも特徴です。

    シャイニングピールはこちら

  • ハイドラフェイシャル

    ハイドラフェイシャル

    ハイドラフェイシャルは、水の力で古い角質や皮脂を取り除き、保湿をしながら毛穴の奥までピーリングし、美肌成分を浸透させて、しっとり美肌へと導きます。

    ハイドラフェイシャルはこちら

  • ダーマペン4

    ダーマペン4

    ダーマペン4は極細の針で肌に穴を開けることにより肌の創傷治癒力を高める治療法です。 ニキビ跡のクレーターや毛穴の改善、肌のハリやツヤを出す美肌効果など従来のダーマペンと比べ、より効果的できめ細やかな施術が可能です。

    ダーマペン4はこちら

  • アミノ酸注入メソセラピー

    アミノ酸注入メソセラピー

    ヨーロッパでも大注目されている美肌・アンチエイジングのための注入治療。従来のヒアルロン酸では治療しにくかった部位にも施術ができることも魅力の一つです。

    アミノ酸注入メソセラピーはこちら

  • PFC療法

    PFC

    PFC療法は、ご自身の血液を利用してできる画期的なエイジング療法です。まず、ご自身の血液から成長因子を抽出。その後、濃縮し、活性化させたオリジナル注入材(PFC)を、老化が気になる部位に注入していきます。

    PFC療法はこちら

  • 水光注射

    水光注射

    ヒアルロン酸や美肌成分を気になる部位に注入することで保水力を高め、肌の潤いやハリ、透明感をアップさせる施術です。

    水光注射はこちら

  • 美容点滴・美容注射

    美肌点滴・注射

    各種美容点滴は特設ルーム「点滴リウム」にてお受けいただけます。美肌効果・疲労回復・ニキビ改善・エイジングケアなど目的に合わせた点滴・注射をご用意しています。

    美容点滴・美容注射はこちら

  • 美容漢方・外来漢方

    漢方外来

    「美容漢方」はあなたのお悩みの症状の「根本原因」を改善し、からだの内側から美容へのアプローチします。

    美容漢方・外来漢方はこちら

  • ホームケア化粧品

    ホームケア化粧品

    クリニックでの治療と併せてホームケア化粧品を使用することで、より高い効果を得ることができます。

    ホームケア化粧品はこちら

あなたのくすみはどれ?

顔に陰があるような印象!透明感が失われた…。 そんなお悩みを抱えたアラサー、アラフォー、アラフィフの方。その正体は「くすみ」です。「くすみ」にも色々な種類があるのご存知ですか?

  • TYPE01紫外線くすみ

    紫外線によって生成されたメラニンによるくすみ。過剰なメラニンの産生や肌のターンオーバーが乱れ肌にメラニンが残ってしまうことで引き起こします。

  • TYPE02乾燥くすみ

    乾燥による水分不足した肌はキメが乱れてしまいます。キメが乱れた皮膚表面は凸凹があり、そこに光が反射することで陰のようなくすみが発生します。

  • TYPE03汚れくすみ

    毛穴に入り込んでしまった、汚れ、皮脂、古い角質が詰まると角栓となり、それが酸化すると黒くなります。それによって顔全体にくすみが生じます。

  • TYPE04血行くすみ

    疲れやストレス、睡眠不足によって血行やリンパの流れが滞ると、肌の血色が失われます。それによって顔全体がくすんで見えます。

  • TYPE053老化くすみ

    加齢によってターンオーバー(肌再生)が乱れると、古い角質がはがれ落ちずに表皮に留まっている場合があります。すると透明感が失われ、くすみの原因に。

あなただけの治療計画をご提案

くすみが原因でお肌に透明感がない、顔色が悪く見えるなどのご相談をされる方も多くいらっしゃいます。美容機器を使用した治療から点滴や注射など内側からの治療など、あなたの状態に合わせた治療計画をご提案いたします。

監修医師紹介

シンシアガーデンクリニック
太田院 院長
緒方 英
おがた ふさ
  • 2002年防衛医科大学 卒業
  • 2007年東京大学医学部付属病院 形成外科
  • 2012年東京大学医学部 博士課程修了 医学博士取得
  • 2016年アメリカ国立衛生研究所研究員(皮膚癌、皮膚免疫基礎)
  • 2021年シンシアガーデンクリニック太田院院長
シンシアガーデンクリニック 高崎院 院長 泉 彰典
シンシアガーデンクリニック
高崎院 院長
泉 彰典
いずみ あきのり
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本医学脱毛学会
  • 2002年防衛医科大学校卒業
  • 2002年防衛医科大学校付属病院
  • 2008年自衛隊中央病院
  • 2010年日本形成外科学会専門医取得
  • 2016年シンシアガーデンクリニック院長就任

本ページは、所属医師の監修のもと、
2018年6月に厚生労働省より
施行された医療広告ガイドラインを遵守して
作成しております。

ページ上部へ戻る