群馬県高崎市・太田市の美容整形・美容外科・美容皮膚科

エイジングケア
aging care

シワやたるみを改善し
お顔の若返りを目指す方へ

エイジングケアとは

エイジングケアとは、歳を重ねる事によって現れるシワ・肌のたるみ・目の下のクマなど様々な老化による症状に対して対策を施すことです。
これらの症状は、何も対策を行わずに放っておくと年々増えていきます。
「いつまでも美しい自分でありたい」と思う人は多いのではないでしょうか。
近年では再生医療を利用した施術など、若さを保つだけではなく、シワやたるみなどを完全して若返りを目指す施術も増えてきました。
エイジングケアは、自分に合った適切なケアを続けていくことが大切です。
「自分の肌に不安がある」 「自分の肌に合った施術がどれか分からない」「自然に若々しくなりたい」あなたのお悩みやご要望に沿った施術をご提案させていただきます。

エイジングケアのこだわり

「あなたらしい」自然な仕上がり

エイジングケアの施術で大切なことは自然な仕上がりと考えています。 歳を重ねる事によって現れるシワやたるみ等は、単純に目立たなくするだけでは不自然な見た目になってしまいます。 シワ・たるみといっても肌の状態は一人ひとり違います。 一人ひとりがお持ちの魅力を最大限に引き出し「あなたらしい」自然な仕上がりになるよう、カウンセリングを行った上で施術を行っています。

エイジングケアメニュー

  • シワ取りボトックス

    ボツリヌス菌が生産する成分は一時的に表情筋の収縮を弱めることができます。シワ取りボトックス治療はこの効果を利用して、表情ジワや小じわを目立たなくする治療です。特に、額・目尻・眉間の表情ジワに対して劇的な効果を発揮します。

    シワ取りボトックスはこちら

  • ヒアルロン酸注入

    短時間の治療で即効性があり、リスクも少ないので、気軽にできる施術として多くの女性に支持されている治療法です。注入する技術によって効果の現れ方が変わってきまので、当院では経験豊富なドクターが、目もとなど凸凹になりやすい部位も丁寧に治療を行っています。

    ヒアルロン酸注入はこちら

  • プロファイロ

    イタリアIBSA社が国際特許を取得したNAHYCO™という技術によって開発された2種類のヒアルロン酸を特殊配合した超高純度のヒアルロン酸です。 加齢により崩れてしまった肌構造を再構築(リモデリング)する働きがあります。

    プロファイロはこちら

  • アミノ酸注入メソセラピー

    当院で使用しています「SUNEKOS(スネコス)」というイタリア生まれの注入剤は、コラーゲンとエラスチンの合成を促進する効果があり、皮膚自体を若返らせる働きがあります。従来のヒアルロン酸では治療しにくかった部位にも施術ができるます。

    アミノ酸注入メソセラピーはこちら

  • ダーマペン4

    極細の針で肌に穴を開けることにより肌の創傷治癒力を高める治療法です。肌の傷が治るまでの過程でコラーゲンやエラスチンなどの生成を促し、ニキビ跡のクレーターや毛穴を改善させたり、肌のハリやツヤを出す美肌効果が期待できます。

    ダーマペン4はこちら

  • ウルトラセルQプラス

    HIFU(ハイフ:高密度焦点式超音波)というテクノロジーを使用したウルトラセル(HIFU)の進化版たるみ治療機器です。従来のHIFUと比較して施術時間が1/3程度でお顔のリフトアップやしわ改善、ボディのたるみ改善などメスを使わずに手軽に治療することが可能です。

    ウルトラセルQプラスはこちら

  • リニアファーム

    広範囲にわたり二重あごやフェイスラインに蓄積した頑固な脂肪細胞を破壊する、脂肪溶解専用の線状照射HIFU(ハイフ)です。細胞数自体が減れば、細胞分裂をしても数は回復しない為、半永久的な効果が期待できます。また、破壊された脂肪は代謝物として体外へ排出されます。

    リニアファームはこちら

  • ヤグレーザー

    シミ・そばかす・毛穴の開き、くすみ、黒ずみ等、幅広い治療を行うことができるレーザーです。短いパルス幅のレーザーで、シミやくすみの原因であるメラニンを破壊し取り除いていきます。患部周辺へのダメージが少なく、カサブタや赤みといったダウンタイムもほとんどありません。

    ヤグレーザーはこちら

  • エルビウムヤグレーザー

    膨らみのある「ほくろ」や「イボ」、「脂漏性角化症(セボケラ)」の除去に適したレーザーです。生命組織体の水分に対して反応しやすく吸収率が高いため、発熱が少なく周辺組織への損傷がほとんどなく、組織を蒸散させ、膨らみを削り取ることが可能です。

    エルビウムヤグレーザーはこちら

  • ルメッカ

    しっかりした濃いシミ、薄いシミ、くすみ、そばかす、肌質改善などに適した新しい光治療(IPL)です。1回あたりの治療効果が高く、わずか1~3回の施術で肌のトーンアップ、ハリや潤いを与え、ターンオーバーを促進します。お顔だけでなく手の甲の濃いシミにも効果的で弾力も回復します。

    ルメッカはこちら

  • レーザートーニング

    肝斑を従来のレーザー機器で治療すると、エネルギーが強い中心部では炎症を起こしてしまい悪化する傾向がありました。レーザートーニングは、弱いパワーでムラのないビームプロファイルにより、メラニンを生成するメラノサイトへの刺激を最小限に抑え、メラニンのみを破壊していきます。

    レーザートーニングはこちら

  • ハイドラフェイシャル

    渦巻き状の水流で、通常の洗顔では落としきれない肌の汚れ・余分な皮脂・古い角質を取り除き、短時間で毛穴の奥までスッキリと洗浄することができます。同時に保湿を行いながらのピーリングなので、乾燥リスクや肌荒れリスクを大幅に抑えることができます。

    ハイドラフェイシャルはこちら

  • 水光注射

    たるみやハリ不足が気になる部分の肌表面にヒアルロン酸やアミノ酸、抗酸化剤などをダイレクトに注入することで肌の保水力を高める施術です。施述後すぐに、ハリや潤いが改善され、ふっくらとした透明感のある艶やかな肌へと導きます。

    水光注射はこちら

  • アイコントアー

    植物由来の有効成分(ヒアルロン酸や4種類の必須アミノ酸を含む合成ペプチドなど)を配合したメソカクテルを使用する、目の周りのシワや小じわの改善が期待できる注入治療です。個人差がありますが、施術直後から目の下のクマの改善効果などが実感できます。

    アイコントアーはこちら

  • シャイニングピール

    表皮の一番したの層(基底層)だけを残して均一に表皮を剥離し、表皮を脱落させずに真皮層に新しいコラーゲンの再生を誘導する新しいレーザーピーリングです。 施術後も外層が残っているので、紫外線による色素沈着のリスクが軽減されます。

    シャイニングピールはこちら

  • ケミカルピーリング

    皮膚表面の角質を除去すると皮膚の新陳代謝が活発になり、コラーゲン、エラスチンの生成が促進され、お肌にハリや弾力を与えます。グリコール酸の濃度や作用時間を個人のお肌の状態や肌質によって変化させることで、より安全性と有効性の高いピーリング治療を行います。

    ケミカルピーリングはこちら

  • マッサージピール・リバースピール

    細胞の再生やコラーゲン繊維の形成を促すことからコラーゲンピールとも言われています。シワやたるみを改善、浅いニキビ跡や毛穴の開きに加え、皮膚の滑らかさとハリ・弾力など従来のピーリングでは得られなかった効果が期待できます。

    マッサージピール・リバースピールはこちら

  • フラクショナルレーザー

    これまでレーザー治療では満足のいく結果が得られなかった「ニキビ跡の改善」などにも適したレーザー治療器です。一定の間隔で皮膚に極小の点状の穴を開け、レーザー照射した部分の組織を剥がして、創傷治癒力により新しい皮膚を再生させる治療です。

    フラクショナルレーザーはこちら

  • フラクトラ

    極細の針を使って高周波(RF)の熱を深部にまで到達させることで、コラーゲンやエラスチンの生成を促し、小じわ改善、ニキビやニキビ跡の治療、肌質改善などにも効果を発揮するマイクロニードリングフラクショナル治療です。

    フラクトラはこちら

  • 目の下のクマ・たるみ取り・経結膜脱脂法

    加齢ととも増える目の下のたるみやクマは眼球下にある眼窩脂肪がはみ出すことで起こる下まぶたの膨らみが原因です。経結膜脱脂法は、この眼窩脂肪をまぶたの裏側からのアプローチで取り除きく人気のアンチエイジング治療です。

    目の下のクマ・たるみ取り・経結膜脱脂法はこちら

  • PFC療法

    血液中の血小板には成長因子(グロスファクター)という細胞を活性化させる効果のある成分が存在します。ご自身の血液に含まれる成長因子を高濃度に濃縮し、活性化させて作る因子を注入することで、コラーゲン産生や毛細血管の新生などを促進し肌の若返りを図ります。

    PFC療法はこちら

  • ほくろ除去・電気メス

    当院では、直径5mm以下の盛り上がったほくろに対しては電気メスを使った「電気メス分解法」を、直径5mm以上の大きなほくろに対しては外科的手術による「切開法」と、お客様のほくろの大きさや状態によって最適な治療法をご案内いたします。

    ほくろ除去・電気メスはこちら

  • ホームケア化粧品

    クリニックでの治療と併せてホームケア化粧品を使用することで、より高い効果を得ることができます。特にシミの除去などのレーザー治療後に起こりやすいメラニンの生成をホームケアで抑えることによって治療効果をより実感できるようになります。

    ホームケア化粧品はこちら

監修医師紹介

シンシアガーデンクリニック
太田院 院長
緒方 英
おがた ふさ
  • 2002年防衛医科大学 卒業
  • 2007年東京大学医学部付属病院 形成外科
  • 2012年東京大学医学部 博士課程修了 医学博士取得
  • 2016年アメリカ国立衛生研究所研究員(皮膚癌、皮膚免疫基礎)
  • 2021年シンシアガーデンクリニック太田院院長
シンシアガーデンクリニック 高崎院 院長 泉 彰典
シンシアガーデンクリニック
高崎院 院長
泉 彰典
いずみ あきのり
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本医学脱毛学会
  • 2002年防衛医科大学校卒業
  • 2002年防衛医科大学校付属病院
  • 2008年自衛隊中央病院
  • 2010年日本形成外科学会専門医取得
  • 2016年シンシアガーデンクリニック院長就任

本ページは、所属医師の監修のもと、
2018年6月に厚生労働省より
施行された医療広告ガイドラインを遵守して
作成しております。

ページ上部へ戻る