群馬県高崎市・太田市の美容整形・美容外科・美容皮膚科

いつまでもハリのある魅惑的な
唇・口元へ

口唇について

口元ひとつでお顔の印象が変化します。 血色がよく、潤いのあるふっくらとした唇がある口元は、女性らしい印象を強く与え、目に留まります。

年齢を重ねるたび、唇の皮膚が薄くなり、口元周辺の筋肉が衰えるせいで、シワが目立ってきます。エイジングケアをする上で、唇・口元のパーツは重要な位置に存在します。

代表的なお悩み

【唇】縦ジワ、ボリューム、くすみ、ざらつき、ツヤ
【口元】小じわ

レーザー治療で潤い・ツヤのある唇へ

唇は皮膚が薄く、敏感なパーツですが、フラクショナルレーザーによる2段階の照射技術を用いることで、敏感な唇にもレーザー治療が可能になります。これにより唇の細胞組織を入れ替えます。自身の持つ肌本来の修復能力により潤ったツヤのある唇になります。

ヒアルロン酸注入でハリ・ボリュームのある唇へ

世界的に評価の高いAllergan社製、TEOXANE社製、AESTURA社製のヒアルロン酸を数種類取り扱っております。口元・唇にオススメのヒアルロン酸もございます。エイジングケアとして、コンプレックスの改善として、口元の小じわ、ハリ、ボリューム、唇の輪郭をはっきりとさせふっくらとした印象をもたせるなど、細やかな対応が可能です。

口元・唇治療メニュー

  • ヒアルロン酸注入

    ヒアルロン酸注入

    ヒアルロン酸注入は、注入の分量、また医師の注入技術によってその効果が左右されてしまいます。当院では豊富な施術経験と高い技術力が施術を行っております。

    ヒアルロン酸注入はこちら

  • リップティント

    リップティント

    くすんで乾燥した唇にハリと艶を蘇羅せるレーザー治療法です。

    リップティントはこちら

監修医師紹介

シンシアガーデンクリニック
太田院 院長
緒方 英
おがた ふさ
  • 2002年防衛医科大学 卒業
  • 2007年東京大学医学部付属病院 形成外科
  • 2012年東京大学医学部 博士課程修了 医学博士取得
  • 2016年アメリカ国立衛生研究所研究員(皮膚癌、皮膚免疫基礎)
  • 2021年シンシアガーデンクリニック太田院院長
シンシアガーデンクリニック 高崎院 院長 泉 彰典
シンシアガーデンクリニック
高崎院 院長
泉 彰典
いずみ あきのり
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本医学脱毛学会
  • 2002年防衛医科大学校卒業
  • 2002年防衛医科大学校付属病院
  • 2008年自衛隊中央病院
  • 2010年日本形成外科学会専門医取得
  • 2016年シンシアガーデンクリニック院長就任

本ページは、所属医師の監修のもと、
2018年6月に厚生労働省より
施行された医療広告ガイドラインを遵守して
作成しております。

ページ上部へ戻る