群馬県高崎市・太田市の美容整形・美容外科・美容皮膚科

目頭切開

目を大きくする「目頭切開」

目頭切開とは

日本人には目頭に「蒙古ヒダ」と呼ばれる皮膚の被さりがある方が多くいます。
この蒙古ヒダがあると、本来の目の大きさよりも小さく見えたり、きつい印象を与えてしまいます。

目頭切開は、目頭にかぶさっている蒙古ヒダを切開(あるいは切除)し、隠れていた目頭部分(白目や涙丘)を見せることで、目を横方向に大きくする施術です。
二重埋没法と同時に行ったり、並行型の二重ラインにする際にも有効的です。
また目と目の間隔が狭まるため、離れ目でお悩みの方にもおすすめの施術です。

このようなお悩みをお持ちの方におすすめです

  • 目と目の間の距離が離れている方
  • 綺麗な平行型の二重のラインになりたい方
  • 目を大きくしたい方
  • 蒙古ひだが強く張っている方

目頭切開の特徴

  • 二重整形と合わせてより効果的に目元を華やかな印象に
  • 左右の目のバランスを整えて、整った顔立ちに近づけられる
  • 蒙古ヒダを切開(あるいは切除)するので、効果は半永久的で後戻りが少ない
  • カウンセリング当日に施術可能です。

仕上がりが自然な目頭切開

目頭の部分を覆う「蒙古ヒダ」の大きさや形には個人差があります。
目頭がほんの数ミリ変化するだけで顔の印象は大きく変わります。
蒙古ヒダがあると目が丸く可愛らしい印象にですが、蒙古ひだがなく、目頭の涙丘(赤い丸部分)が露出していると、シャープな印象になります。
当クリニックではカウンセリングでお客様の目の形・二重とのバランス、顔全体のバランスを細かく確認しながら理想の形をシュミレーションした上で施術を行います。
目頭切開は「蒙古ひだが発達している」「目が離れてみえる」場合に適応となります。
「蒙古ひだが小さい、もしくはない方」や 「寄り目気味の方」は効果が期待できません。

理想的な目と目の間隔

理想的な目と目の感覚は、目の横幅と左右の目の間が1:1:1であるとされています。
目と目の間が離れすぎていると「離れ目」、近すぎると「寄り目」となり、顔全体のバランスが悪い印象を与えてしまいます。

目頭切開の施術は二重にしたり、目を大きくみせたりするだけでなく、左右の目のバランスを整えることが可能です。
目元はそれほど顔の印象を大きく変える重要なパーツであることが分かります。

目頭切開と二重術

目頭切開と二重術を組み合わせることで縦幅、横幅を同時に改善することができますのでより目を大きく華やかなすることができます。

【目頭切開+埋没法】
目頭切開で蒙古ひだをとり、埋没法でキレイな平行型の二重にします。 目の横幅が広くなり、華やかなパッチリした印象の目もとになります。

【目頭切開+切開法】
目頭切開で目の横幅を調整、切開法では縦方向に目を大きくするので、全体的にパッチリした目ヂカラのある目もとになります。

【目頭切開+眼瞼下垂+切開法】
目頭切開で目の横幅が広くなり、目が閉じかけていて眠たそうな目もとは眼瞼下垂でまぶたが引き上げられ、 切開法でキレイな二重にすることで、若々しい印象の目もとになります。

施術の流れ

  • カウンセリング・診察

    医師によるカウンセリングで、状態を診察します。
    施術の流れからアフターケアまで丁寧に説明しますので、わからないことがありましたらご相談ください。

  • デザイン確認

    理想とする目もとのシュミレーションを行います。
    目の形、お顔のバランスを見ながら、最終ラインのデザインを確認します。施術前に麻酔を行います。

  • 施術

    カウンセリングで決定した施術方法で施術を行っていきます。
    施術後、目元のクーリング(約10分)を行います。

  • 施術後

    術後すぐにお帰りいただけます。お薬を処方致します。

  • アフターケア

    施術後に気になることがありましたら、お電話やお問い合わせフォームよりお気軽にご相談ください。

合わせて受けたい施術

目頭切開の施術料金

目頭切開 目頭切開 ¥275,000
部分切開 ¥220,000
全切開 ¥275,000
  • 保険適用外の自由診療となります。
  • 価格は全て税込表示となっております。

施術概要・ダウンタイム・リスク

所要時間
約2時間
施術回数
1回
術後経過
5~7日で抜糸します。施術部位の赤みは1~3ヶ月ですが3ヶ月半~半年で目立ちにくくなります。
抜糸の翌日からアイメイクは可能です。
通院
カウンセリング1回 施術1回 抜糸1回 計3回の通院となります。
痛み
麻酔によりほとんどありません。
洗顔・メイク
洗顔は当日から、アイメイクは抜糸後翌日から可能です。
アフターケア
抜糸までは優しく洗顔し、施術部に軟膏塗布して頂きます。必要時は点眼の処方も行います。
注意事項
コンタクトレンズの使用はできないため、眼鏡を御用意下さい。
抜糸翌日まではアイメイクは避けて下さい。
施術後目頭に糸が見えるため、眼鏡かサングラスをご持参頂くと術後の目元が気にならなくなります。
施術後は洗顔を優しくしてもらい清潔を保って下さい。
抜糸までは糸を引っ張ったりせず、刺激を与えないで下さい。

よくあるご質問

手術中は注射の麻酔が効いているため痛みはありません。
手術後の様子をみながら、痛みが心配であれば鎮痛薬を処方いたします。

手術後の腫れや内出血は1週間程度(個人差有り)になります。

抜糸の翌日から可能です。

コンタクトは抜糸をするまでできないので眼鏡を使用してください。

眼球に触れないため、影響はありません。

監修医師紹介

シンシアガーデンクリニック
太田院 院長
緒方 英
おがた ふさ
  • 2002年防衛医科大学 卒業
  • 2007年東京大学医学部付属病院 形成外科
  • 2012年東京大学医学部 博士課程修了 医学博士取得
  • 2016年アメリカ国立衛生研究所研究員(皮膚癌、皮膚免疫基礎)
  • 2021年シンシアガーデンクリニック太田院院長
シンシアガーデンクリニック 高崎院 院長 泉 彰典
シンシアガーデンクリニック
高崎院 院長
泉 彰典
いずみ あきのり
日本形成外科学会
日本美容外科学会
日本医学脱毛学会
  • 2002年防衛医科大学校卒業
  • 2002年防衛医科大学校付属病院
  • 2008年自衛隊中央病院
  • 2010年日本形成外科学会専門医取得
  • 2016年シンシアガーデンクリニック院長就任

本ページは、所属医師の監修のもと、
2018年6月に厚生労働省より
施行された医療広告ガイドラインを遵守して
作成しております。

ページ上部へ戻る