女性の薄毛治療なら群馬・シンシアガーデンクリニック

0120-43-6223

  1. 美容外科トップ > 
  2. 診療内容 > 
  3. 女性の薄毛治療
  • 今月のキャンペーン
  • スカルプシュアー
  • 女性の薄毛治療はちゅしゃで治す時代へ。DR.CYJヘアーフィラー
  • ワキの汗・ニオイを軽減!ワキ汗を止めるボトックス注射
  • 最新のアンチエイジング治療法高麗人参幹細胞導入
  • ライムライト
  • 日本人女性向けに開発された、新しい医療レーザー脱毛
  • ライトアイズウルトラ
  • アイプチやメザイクは卒業!理想の二重まぶたに
  • シンシアガーデンクリニックのドクターセレクト
  • クレオパトラノーズ
  • 小顔注射BNLS
  • お肌も身体も内側から美しくする美容点滴・美容注射
  • シンシアガーデンクリニックのトライアルメニュー
  • 目指せマイナス10歳肌

インフォメーション

美容医療クリニック シンシアガーデンクリニック
〒373-0861
群馬県太田市南矢島町62

0120-43-6223

クリニック案内はこちら

アクセスマップはこちら

未成年の方へ

未成年の方が、治療・カウンセリングを受けられる場合、保護者の方の同意が必要となります。
未成年の方の治療につきましては、こちらで説明をしております。
ダウンロード

関連サイト

  • シンシアガーデンクリニック公式facebookページ
  • LINE
  • スタッフブログ
  • 症例写真 患者様の声
  • 美容皮膚科日記

女性の薄毛治療

女性の薄毛治療は注射で治す時代へ。毛髪再生医療DR.CYJヘアーフィラー初回48,000円

「女性の薄毛治療」について

薄毛でお悩みの女性が増えています。
まずは専門医にご相談ください。
近年、薄毛で悩んでいる女性の数は、年々増加傾向にあります。加齢による抜け毛や薄毛の悩みはもちろん、20代や30代の若い女性からの相談も増えています。若い年代の方においては、無理なダイエット等による女性ホルモンのバランスの崩れや、ヘアカラーやパーマの繰り返しによる頭皮のダメージやトラブル等も原因と言われています。
女性には「女性の薄毛の原因」にあった治療が必要です。髪のハリやコシがなくなって、薄毛や抜け毛が気になりだしたら、1人で悩まずに、髪の専門医がいる当院へお気軽にご相談ください。

簡単セルフチェック!

こんな症状でお悩みの方へ

女性の薄毛の原因は複雑なため、進行・悪化する前に医師の診察のもと症状に合った薄毛治療を受けることをおすすめしています。

  • 最近、髪が細くなってきた。
  • 頭皮のベタ付き、臭いが気になる。
  • 髪がパサパサでボリュームがでない。
  • カツラ・ウィッグは使いたくない。
  • 分け目が薄くなって地肌が目立つ。
  • 鏡を見ると薄くなってきた気がする。
  • スタイリングがうまくいかない
女性の薄毛の原因は一つではありません。
一般的に薄毛は、ホルモンバランスの乱れ、ストレス、加齢、生活習慣の乱れなどから起こるヘアサイクルの乱れが原因で起こります。女性の薄毛は主に、血行不良、ホルモンバランスの乱れ、炎症など頭皮のトラブルが原因と言われています。ホルモンバランスの乱れが原因の薄毛は、髪全体が薄くなるケースが多く、女性に合う薄毛治療を行うことが必要です。

毛周期(ヘアサイクル)ってなに?

髪には毛周期という毛が生え変わるサイクルがあります。新しい髪が太く成長して伸びる「成長期」、成長が弱まる「退行期」、完全に成長が止まり毛髪が脱落する「休止期」の3つのステージを繰り返します。
このヘアサイクルが何かの原因で短縮されてしまい、毛髪が完全に成長する前に抜け落ちてしまうことで、薄毛や抜け毛が起こります。

女性の薄毛の原因

① ホルモンバランスの乱れ
女性ホルモンの一つである「エストロゲン」は、肌や頭皮を健康に保つ働きがあります。活発に活動していると髪は健康で寿命も長くなります。一方、更年期などでエストロゲンが急激に減少すると抜け毛・薄毛の原因にもなります。エストロゲンは20代後半から30代にかけて分泌が順調で更年期を迎える40代〜50代頃から著しく減少します。
女性ホルモンの分泌量の年齢別変化

② 血行不良

血行不良になる原因は、ストレス、喫煙、食生活の乱れ、過度のダイエット等が原因であげられます。血行不良だと髪の発毛に必要な栄養分(タンパク質・アミノ酸・ビタミン・ミネラル等)が十分に頭皮に浸透しないため、毛母細胞は栄養分が取り込めず、活動が低下します。すると毛根はやせ細り、皮膚が乾燥してその乾燥を補おうと過剰に皮脂を分泌しはじめます。その結果、毛穴を詰まらせて髪が抜け抜け落ちることがあります。

③ 頭皮のトラブル

女性の薄毛は、頭皮環境も一つの要因とされています。紫外線によるダメージや日常の合わないヘアケア用品の使用、脂漏性皮膚炎などで毛包や毛母細胞が弱り毛はやせ細り、寿命も短くなってしまいます。

女性の薄毛の種類

・びまん性脱毛症
女性に一番多く見られる脱毛症で、髪全体が薄くなり、分け目や頭頂部の皮膚が透けて見える脱毛症です。更年期前後によく見られます。
・分娩後脱毛症
妊娠後期の女性ホルモンの影響で、髪の毛周期が乱れて抜け毛が増える状態のことを分娩後脱毛症と言います。
・円形脱毛症
自己免疫疾患や精神的ストレスや内分泌異常により硬貨大程度の脱毛が突然発症する脱毛症のことです。
・その他
批糠(ひこう)性脱毛症は、乾燥したフケを伴う脱毛症です。脂漏性脱毛症は、過剰に分泌された皮脂が毛穴を塞ぎ、毛根まで炎症をおこして髪が抜ける脱毛症です。

PAGE TOP

抜け毛や薄毛が気になりだしたら...発毛再生ケアコース

治療法について

  • メール相談
  • カウンセリング予約

PAGETOP